CONTENTS

好みの音楽のCDを聴いて過ごす時間が一番のんびりできます。

私が初めてCDを手にしたのは高校生の時ですが、頭出しや選曲などが一瞬でできてカセットテープよりも便利で音質が良いので、とても驚いた事を今でもしっかり覚えています。CDを知る前の私は何時もカセットテープやレコードで音楽を聴いていましたが、クラスメイトの一人がCDとプレーヤーを見せてくれて、便利で音質の良いCDを私はとても気に入って羨ましく思いました。当時はCDとプレーヤーがまだ一般的ではなかったのでとても高価でしたが、私は新聞配達のアルバイトをすぐに始めてお金を貯めて、CDとプレーヤーを購入しました。

その後も私は自分の好きな音楽のCDを少しずつ買い揃えていて、今でも全てのCDを大切に保管しています。その枚数はすでに二千枚を超えていて、聴きたい音楽のCDがすぐに見つけられるようになっています。もちろんオーディオ機器も性能が良いものを新しく買い揃えたので、自宅で寛ぎながら音楽を聴いて過ごす一時が、私にとって一番のんびりできる時間です。最近は大容量のDVDやBDなどや、MP3のダウンロード販売などもありますが、私にとっては学生時代から慣れ親しんでいるCDが一番好きなので、今後も音楽は全てCDで買い揃えるつもりです。

最近の私は海外のCDにも興味を持つようになったので、CDを購入する枚数は以前よりも増えていて、今まで以上に音楽を楽しんでいます。今後も様々な音楽を聴きながら楽しい毎日を過ごしたいと私は思っています。

おすすめ情報